悪質な出会いサイトはいまだに多数

出会い系サイトや出会いアプリにおける悪質サイトとして、登録した会員から高額な利用料金を回収することを目的としたサイトが存在します。今も多いです。

悪質サイトが行うパターンをご紹介しましょう。

・出会いサイトとは名ばかりの女性会員がいない出会えないサイトを作って男性会員を勧誘し高額な有料サービスを利用させるためにサクラを使う。
・登録したメールアドレスや電話番号等の個人情報を他のサイトへ流用したり売買したり、脅しのアイテムとして使う。
・登録しただけなのに強引な料金の支払いを請求する。

もしこのような悪質サイトに登録してしまったら、サイトからの強引な要求に対し個人情報等を一切提示しないことがまずは重要です。身に覚えの無い不当要求や架空請求には絶対に支払わないようにしましょう。追い込まれたと感じたら一応ちゃんとした所への相談はやるべきでしょう。いきつくところまで言ってしまうと警察って事になるね。出来の悪い警察だけど、一応各県にサイバー犯罪課とかの名称の担当部署はあります。消費生活センターといった所へまずは相談。消費者ホットライン188(局番なし)ってあります。

でもねえ、詐欺にひっかかったらすごーくめんどうだから、出会いたいなら優良な出会いサイトを事前にしっかり調べて、詐欺サイトに当たらないようにするしかないですよ・・・。